メール送信
HOME支援財団について高山サイエンスプラザ高山地区の現状アクセス
       

高山サイエンスタウン駐車場定期券ご利用のご案内

 定期駐車券料金
定期的に利用される方は、定期駐車券を購入してご利用下さい。
《一般》


《奈良先端大学生》
  
 
高山サイエンスタウン駐車場
     ●駐車場定期券購入申込書は下のアイコンを
 「右クリック → 対象をファイルに保存」でダウンロードしてください。
 定期券購入申込書(Wordファイル)     定期券購入申込書(PDFファイル)
 定期駐車券購入申込方法等
@申込場所    大学会館売店・支援財団事務所(高山サイエンスプラザ内)
A受付期間等  使用開始月の前月、25日より(25日が休みの場合は24日より)
           定期駐車券は、購入日より利用できます。
B購入申込書の記入欄は、新規・継続の別にかかわらず、すべて記入してください。
C使用にあたっての条件
T第三者に定期駐車券を転貸しないでください。
U定期駐車券に記載の有効期限が切れた後は、速やかに定期駐車券を返却してください。
V継続購入の場合は、必ず古い定期駐車券を返却してください。
D定期駐車券及び駐車場に関する問合せ先
  (公財)奈良先端科学技術大学院大学支援財団  TEL0743-72-5810
 定期券の使い方
◆入場時
@ゲート前で停車してください。
A定期駐車券を、入口の機械のカード挿入口に入れてください。
※カード挿入入口は2つありますが、手前の「パスカード」用挿入口に入れてください(間違った挿入口に入れた場合定期駐車券は戻ってきますので正しい挿入口に入れ直してください。)。
※この時、白いボタンを押さないでください。白いボタンを押すのは定期券を持たない人だけです。 
B定期駐車券を取ってください。ゲートが上がり入場できます。
※整備点検・イベント等により駐車場が無料開放になっているとき等、バーが上がっていても必ず入口の機械に定期駐車券を挿入してください。定期券を忘れた場合は、「発券ボタン」を押し、一時利用券で入庫して下さい。出庫時には料金が必要です。返金は出来ませんのでご注意願います。   
◆退場時
@出口ゲート前で停車してください。
A定期駐車券を、精算機のカード挿入口に入れてください。
※カード挿入口は2つありますが、手前の「パスカード」用挿入口に入れてください(間違った挿入口に入れた場合定期駐車券は戻ってきますので正しい挿入口に入れ直してください。)。
B定期駐車券を取ってください。ゲートが上がり退場できます。
◆出入口でトラブルが発生した場合
出入口機械横の白い電話で連絡してください。自動的にセコム鰍ノ繋がります。
 車上荒らしによる被害が発生しています。車内に貴重品を置かないでください。駐車場での盗難・車両事故等については一切責任を負いかねますのでご注意ください。

定期駐車券利用上の注意(定期駐車券をご利用される方は必ずお読みください)

@定期駐車券は、入口機器で「入場」の入力を行い、出口で「入場」記録をチェックします。冬の早朝、あるいはバイク等が通過した後等、入口ゲートが開放していても、必ず定期駐車券を入口の機械に挿入してください。
「入場」の記録がないと出口で退場できません。入場後、定期券や一時利用券を紛失された場合は出口側機械の「駐車券紛失ボタン」を押し、料金をお支払ください。出口が開放状態になっているときは、そのまま退場していただいても結構です。
A定期駐車券は、暦月を単位として発行し、前月の25日(25日が休みの場合は24日)より販売します。
例)3月27日に6ヶ月定期駐車券を購入の場合
  ・利用開始日 3月27日(購入日より利用可能)
  ・有効期限   9月30日
◆継続して定期駐車券をご利用の場合
  ・3月末までの定期駐車券をお持ちの方(4月初めは窓口が混雑します)
  ・12月末までの定期駐車券をお持ちの方(年末年始の休暇を挟みます)
   お早めにお求めください。
B記載の有効期限は、入場される時ではなく、出口から退場されるときです。
例)有効期限が4月30日まで
  有効期限内に駐車場に入れられても、退場が5月2日であれば期限切れとなります。
  なお、有効期限の切れた定期駐車券で出られるときは、料金の支払いが必要です。
  また、期限の切れた定期駐車券は速やかに返却してください。
C入口で、間違えて古い定期駐車券を入れたとき、あるいは一時利用券を取ったときは、すぐに出口から出て、再度入場してください(この場合、料金は必要ありません。)。
※約20分間の駐車は「無料」と設定しております。
D出口で、間違って古い定期駐車券を入れたとき、また料金の表示がされたままの時は、「とりけしボタン」を押してから、有効な定期駐車券を入れてください。
E定期駐車券の入口での「入場」記録は1ヶ月しか有効ではありません。トラブルを防ぐため、月に1度は車の出し入れを行ってください。
F定期駐車券は駐車スペースの確保を約束するものではありませんので、ご注意ください。入場された時に空きスペースがない場合は、空きスペースができるまで待つか出庫してください。通路での駐車は、事故の原因となりますので、絶対にしないでください。
G定期駐車券を紛失された時、有効期限内で定期駐車券の必要がなくなったときは、高山サイエンスプラザ内の支援財団事務所まで申し出てください。
|戻る|