メール送信
HOME支援財団について高山サイエンスプラザ高山地区の現状アクセス
奈良先端科学技術大学院大学支援財団について
支援財団の設立目的
支援財団の主要事業
主な活動概略(大学支援事業)
事務局
各種情報公開ページ
NAIST産学連携フォーラム (配布資料)
PDFをご覧になるには Adobe Acrobat Readerが必要です。
無償ダウンロード
 
 

支援財団は、平成3年設立以来、大学院大学に対し「教育研究活動に対する支援」「国際交流活動に対する支援」等の事業を続けています。支援内容の概要は以下の通りです。

1.教育研究活動に対する支援
大学院大学における優れた教育研究活動に対し、その研究費等を助成し、優れた研究成果の創出、先端科学技術分野における研究者、技術者の育成を図る。
2.国際交流活動に対する支援
  1)教員/学生の海外派遣に対する支援
先端科学技術分野の教育研究動向に関する調査、共同研究、国際学会出席等に対する渡航費、滞在費等を助成する。
  2)外国人研究者の招へいに対する支援
共同研究や研究交流を実施するため、海外の優れた研究者の招へいに対する渡航費、滞在費を助成する。
     また、教育研究の国際化を推進するため、外国人留学生の渡日費用、入学料を助成する。
  3)大学間交流活動に対する支援
大学院大学と国際交流協定大学との交流活動に対し助成する。
3.学術研究成果の普及に対する支援
大学院大学の研究成果を広く普及させるための活動費を助成する。